尾道(12)

さて、みやちでラーメンを食べて本町商店街へ戻る。
よくテレビで紹介される大和湯もあった。
P1020606.JPG
少し歩くとみちこ鮮魚店というお店があった。
店頭で穴子やタコ飯などを打っている。
今までここを何回か通ったがこうして販売しているのを見るのは初めてだった。
P1020604.JPG
せっかくなので穴子の炭火焼きとねぶとのから揚げを買った。
穴子を4本。
量り売りで小さめと大きめのどちらがいいといわれたので迷わず大きめとお願いした。
金額は3,000円ほどだったかと思う。
夕食に食べたいというと保冷剤を入れてくれた。
念願の穴子を手に入れた。
今日は運がいい。
さて、午後から鞆の浦に行くことになっている。
買った穴子をそのまま車の中に入れておくのも心配だったので一旦ホテルに戻って冷蔵庫に入れてから出かけた。

車で鞆の浦に向かう。
尾道バイパスで福山方面へ走り芦田川沿いの県道22号線を行くと鞆の浦だ。
夏に行ったときは暑くて汗だくになった覚えがある。
今回はちょうど良い気候だ。

約1時間ほどで鞆の浦に到着。
駐車場を探す。
鞆の浦旅客船ターミナル脇にある第1駐車場に1台だけ空いていた。
結構混んでいる。
しかも狭い。
夏に来たときは別の駐車場に停めたがやはり狭かった。

歩いて有名な常夜燈まで歩いていく。
道が狭いが車の通りも結構ある。
いろいろと趣のあるお店もあって楽しい。
街中を歩いていくと海に出た。
常夜燈だ。
沢山の観光客でにぎわっている。
街並みも古びた町屋が趣がある。
よいお土産はないかと歩いていくと保命酒のお店があった。
入ってみる。
保命酒が2種類並んでいる。
試飲を進められたが車なので飲めない。
違いは何かと尋ねると親父が作ったものと息子が作ったものだといわれた。
どう違うのか聞くと息子が作ったもののほうが香草などを入れて香りが違う。
親父さんの作ったものは蒸らしながらの伝統の製法だという。
どちらか迷ったが伝統品を買った。
漁港なので魚はあったがさすがにホテルに持って帰っても料理して食べられないのであきらめた。
他を見て回ったがお土産になりそうなものがあまりなく結局保命酒のみになってしまった。

また1時間かけて尾道に戻る。
今日の夕食は穴子の炭火焼き。
楽しみだ。

次に続きます。






阿藻珍味 尾道ラーメン 7食
阿藻珍味 尾道ラーメン 7食
【ふるさと納税】無添加&無着色!尾道産「無花果ジャム」2本セット<2020年6月30日販売終了> - 広島県尾道市
【ふるさと納税】無添加&無着色!尾道産「無花果ジャム」2本セット<2020年6月30日販売終了> - 広島県尾道市

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント