テーマ:高校野球

高校野球秋季大会(4)

今週末高校野球北信越大会が始まる。 今年の会場は石川県。 新潟県からは北越高校、新潟産業大学付属高校、加茂暁星高校が出場する。 1回戦は12日土曜日。 北越高校は福井県の北陸高校との対戦。 会場は金沢市民球場。 新潟産大付属は長野県の佐久長聖高校との対戦。 甲子園出場経験のある強豪校。 ただ、戦力は毎年変わる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球秋季大会(4)

9月28日(土)に準決勝2試合。 29日(日)は雨のため順延で30日(月)に決勝と第3代表決定戦が行われた。 残念ながら三条パールスタジアムに観に行くことはできなかった。 準決勝第1試合。 巻対新潟産大付属は産大付属が17-4で5回コールド勝ち。 巻が先制するも産大付属の打線を抑えきれず大差となり4回・5回の反撃も及ばずの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球秋季大会(3)

台風の影響で今日は最高気温が34℃。 夏に戻ったような気温だ。 フェーン現象のおかげで蒸し暑い。 風も強く体の調子がおかしくなりそうだ。 いままで涼しかったので本当につらい。 さて、高校野球秋季大会も今日の試合で4強が決まる。 しかも今回は文理も明訓も関根学園もいない。 いったいどこが主役になるのか。 興味津々。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球秋季大会(2)

9月21日。 4つの会場で8試合が行われる。 家からはみどりと森の運動公園野球場が近いので観戦に行ってみることにした。 この会場では新潟明訓と新潟産業大学付属の試合が行われる。 午前10時から1試合目が開始なので9時40分ころに出発。 10分ほどで到着したが、すでに駐車場は満車で農道に駐車している車もある。 別の駐車場は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球秋季大会

高校野球秋季大会(硬式)が始まった。 各校とも新チームになって勢力図が少し変わる。 今回は連合チームが5チームもある。 1高では人数が足りず参加できないので連合を組んで参加する。 「白吉阿村」ってどこと思ったら、白根・吉田・阿賀野・村松の4高だった。 連合チームといってもこの4高結構遠い。 一緒に練習するにも集まるだけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園(4)

8月22日午後2時。 全国高校野球選手権大会決勝。 仕事のためテレビで中継が観れない。 デスクの上に置いたスマホでこっそりと観た。 1点を追う3回表履正社の攻撃。 2アウトから粘って四球・四球で1-2塁。 今日の星稜奥川は比較的ボールが高めかなと思っていた。 違う見方をすると低めのボールがストライクにならない感じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園(3)

8月20日。 夏の甲子園準決勝2試合が行われた。 1試合目は大阪代表履正社と地元兵庫代表明石商。 履正社の威圧感のある打線を抑えられるかが焦点。 低い点数に抑えられれば明石商にも勝機があると思っていた。 しかし、抑えきれず明石商のエース中森は8回を投げて被安打11、5失点だった。 やはり履正社の打線は抑えるのは難しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園(2)

8月17日。 テレビで高校野球を見ていた。 特に注目だったのは智弁和歌山対星稜。 智弁和歌山は小林、矢田、池田の継投。 星稜のエース奥川が熱投。 星稜が1点先制するも、6回智弁和歌山が2アウト1-2塁から3番西川のライト前タイムリーヒットで同点。 奥川は9回まで17奪三振。 半分以上のアウトを三振で奪っている。 対し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園

全国高校野球選手権大会が始まった。 新潟県代表は日本文理高校。 大会5日目の10日土曜日第1試合(8:00開始)で東東京代表の関東第一高校と対戦する。 関東一高は強打の高校として知られている(と思う)。 地区予選をみると、今年の文理は打線がいい印象がある。 投手力もそこそこ、決勝での3点が一番多く取られた試合。 勝負…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more